モチベーションとテンションの違い

こんにちは、むさしです。

 

モチベーションとテンションについて勘違いをされている人が多い気がしたので、今日はそのことについて書いていきたいと思います。

 

安心してください。

かくいう私も勘違いをしていた人間のひとりです。

 

それでは、一般的にモチベーションとテンションの違いとは何か見ていきましょう。

 

◯モチベーション

・動機、やる気

・持続的な活動のエネルギー

・価値観やビジョンに準ずるもの

・自分を突き動かす源泉

・自ら見つける必要があるもの

・気分の乗る乗らないに関係なく、前に進みたくなるもの

 

◯テンション

・その瞬間の気分の高揚

・興奮状態

・外的な影響で変化するもの

・簡単に上下するもの

・一時的なもの

 

 

このような違いがあります。

 

たまに私のところに相談がくるのが、

 

「最近テンションがあがらないんですけど、どうしたらいいですか?」

とか

「モチベーションが持続しないんですよね・・・」

 

という話。

まず最初にしないとけいないのは、下がっているのがモチベーションなのかテンションなのかということ。

でも、だいたい上記のような相談で来られる方は大方が”モチベーション”が下がっている場合が多いです。

 

では、モチベーションをどのようにしてあげるのか。

 

それは”自分の価値観と軸を明確にする”必要があります。

難しそうに見えるかもしれませんが、この取り組みが結構大事なんですよね。また、自分がどのような時にモチベーションがあがり、どのような時にモチベーションが下がるのかを明確にしておくことも大事です。

 

この続きはまた今度。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください