プラク養成講座であなたが得るもの

プラク養成講座? となった方も多いのではないでしょうか?

プラク養成講座とは、

「ウェルスダイナミクスプラクティショナー養成講座」

を略したもの。

長いので私はそう呼んでいます。

プラク養成講座は、

ウェルスダイナミクスの実践者を養成するための2日に渡る講座です。

2日間の講座終了後、知人2名に実践をいただき、その後、プラクティショナーとして認められます。

プラクティショナーとして認められるとどうなるか?

一番は、ウェルスダイナミクス理論をご自身の日常に取り込むことができるようになります。

例えば、コーチングやコンサルの中にウェルス理論を取り入れることができるようになるため、

付加価値の一つとして提供できたり、

ウェルスダイナミクスでコーチングの仕事をすることができる

ようになります。

まさに私のコンサルとコーチングはウェルスダイナミクスが根本となっていますよね。

さらに、プラクティショナーに認定されると、ウェルス限定のコミュニティやネットワークにも加入することができます。

単純な資格取得だけではなく、

日々のウェルスの実例や活きた情報、ネットワークが構築できる

のも特徴です。

・1日入門講座後、もっと実践して価値を生み出したい方

・コーチングやコンサルでウェルス理論を取り入れてさらなる価値提供をしたい方

・起業の際にプラスαの価値を求めている方

上記に当てはまる方は、ぜひ

ウェルスダイナミクスプラクティショナー養成講座にご参加ください。

参加者の方にはウェルスダイナミクス理論が実践できるレベルまで落とし込み、プラクティショナーの資格を取得してもらいます。

そして、多くの方々に価値提供できるレベルまで引き上げます。


※ 本記事はInnovation Arts株式会社のメールマガジンに寄稿した内容です。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください